2016年8月の我が家の家計簿を公開

こんにちは、mimiです。

1カ月がたつのはすごく早い。

8月の家計簿を締めて1週間以上もたってしまいましたが、 8月の家計簿です。(8月10日~9月9日)

収入

わたしの育児給付金 ¥146,648がありました。思ったより2回目の振り込みが早くて助かりました。

保険を解約したため、(主人)¥400,000と(mimi)¥90,417払戻金がありました。主人の保険代は義両親が今まで払ってくれていたので私たちが貰ってはいけないのですが、40万円いただきました。本当に感謝です。

この臨時収入は、来年の子供たちの進級のために使わないようにしないといけません。

支出

(カード払いのものは1,2か月後に請求されてます)

水道・光熱費、通信費など

電気 7月分 ¥19,479

水道 2カ月分 ¥6,380

携帯3台分 7月分 ¥25,032

ネット(固定電話込)7月分 ¥5,559

新聞 ¥3,093

(小計 ¥59,543)

今年はわたしが育児休業中なので、一日中家にいます。毎日掃除機をかけるし、エアコンを付けっぱなしにしていますが昨年と電気代がさほど変わりません。やはりエアコンはつけたり消したりするより付けっぱなしのほうが節約になるようです。

住宅

温水器レンタル ¥3,675

住宅ローン ¥67,400

固定資産税 ¥40,000

(小計 ¥111,075)

残りの固定資産税を全額払いました。払わないといけないものは、お金のあるうちに支払ったほうが後で楽ですからね。

保険

子供の保険二人分 ¥2,000

学資保険三人分 ¥26,215

(小計 ¥28,215)

夫婦の保険の見直しをして今までの保険は解約しましたが、来月からは新たな保険に加入したので夫婦二人で¥17,275を支払うようになります。保険がないのは怖いので仕方がないお金です。

教育費

長女 塾代 ¥19,440

長女 塾の後期教材費 ¥6,040

学校 なし

その他(検定代など) ¥408

(小計 ¥25,888)

長女の塾は前期と後期に別れており、後期から塾代があがったのと後期用の教材費もかかりました。高校受験が終わるまでは仕方がない出費です。

小遣い

旦那さん小遣い ¥20,000

mimi小遣い ¥10,000

長女小遣い ¥1,000

(小計 ¥31,000)

今まで主人のお小遣いは現金1万円を渡し、無くなればWAONで支払いしてもらっていました。WAONは自動でチャージされるオートチャージという便利な機能を設定していましたが、どんどん使ってくれるので停止しました。

1万円が無くなればその都度渡すことにしました。余ったお小遣いは来月に繰り越しすることにしました。

生活費

食費 ¥29,478

日用品(子供のオムツ代等も含む)¥22,680

酒代 ¥4,155

(小計¥56,313)

この項目すべてで予算は¥50,000にしていますが、食費だけなら予算内で抑えれたのですが、日用品などを含むと難しい。

その他

その他 ¥2,458

ガソリン代 ¥4,644

医療費 ¥938

ペット用品 ¥17,263

(小計 ¥25,303)

お盆に実家や親戚宅に行くため手土産代がかかりましたが、ガソリンは1回の給油で済みました。猫用のご飯は療養食を与えているので、市販のキャットフードよりお値段が高めです。そのため少しでも安いネットでまとめ買いしています。まとめ買いすると半年ほどは持ちます。

(支出合計)¥337,337

収入-支出

−¥18,664

固定資産税の支払いやキャットフードをまとめ買いした割には少しのマイナスですみました。先月の繰り越しで補えたので、臨時収入はそのまま貯めておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です