楽天モバイル、設定方法を初心者でもわかりやすく解説

こんにちは、mimiです。

ドコモで購入したiPhoneをそのまま利用して、楽天モバイルに乗り換えました。

乗り換えをしてみて、手続きは簡単だけど・・・「ユーザーズガイド」どうりでは設定のタイミングを知らないと上手くいかないなと感じました。

ググってみても、「ユーザーズガイド」に載っていることと同じで上手くいかなったため、私みたいに初めて格安スマホに乗り換えて設定する人にもわかるように記事にしてみました。

※下記画像はクリックで拡大します。

まずは楽天モバイルへ申し込み

H28年12月31日までドコモのiPhoneを利用して、H29年1月1日から既存のiPhoneで楽天モバイルを使いかったわけです。

楽天モバイルに自分の希望を問い合わせしてみたら

  • 25日ぐらいに申し込みをして配送日時を31日に必着にする。
  • 申し込みする時に「開通センターに電話連絡をする」にチェックを入れる。
  • 届いてすぐの31日に楽天モバイルの手続きをすぐにすれば、1月1日からドコモから楽天モバイルに乗り換えれる。

ドコモで問い合わせしてみたら

  • 年末年始は混み合うから、少し早めに手続きをしたほうが良い。
  • 乗り換え先がどの会社かわからないけど(乗り換え先の会社を言わなかったから)だいたいの会社は、申し込み月の基本使用料は無料になると思う。
  • 1月1日に乗り換えになってしまったらドコモの料金が掛かってしまう。

私は親身になって説明してくれたドコモのお姉さんを信じて、月末より2週間ほど早く、楽天モバイルに申し込みしました。

19日に申し込みをしてその後、免許証の表と裏を撮った画像を送れば、郵送されてくるのを待つだけです。申し込み手続きはとても簡単です。

しかし・・SIMカードが届いた後が厄介でした!!

『楽天モバイル』から送られてきたガイドブック通りではうまくいかなかった

22日の18時以降で時間指定したので、私が手続きしたのが22日の22時ぐらいです。

ガイドラインとSIMカードが届きました。

このガイドラインをみると、「今お使いのMNP対象電話番号から開通受付センターに電話して下さい。」と書かれているので、22時ぐらいに電話しました。

この「開通受付センター」への電話はオペレーターに繋がるというのではなく、自動音声で手続きするだけなので簡単です。

次に、↓の画像のように書かれていたので、ドコモSIMから楽天SIMに差しかえて、「プロファイル申し込み種別」を確認しようと楽天モバイルにログインしました。

しかし、何度ログインしてもログインできないのです!?「認識されませんでした」と表示されるばかり・・・

どうなってるの??

楽天モバイルSIMに変更しても「構成プロファイル」をインストールしないと使用できません!!

楽天モバイルに問い合わせてみると、22日22時ごろに開通受付センターに連絡したのなら、翌日に23日の9時~21時の開通になりますと言われました。

問い合わせで、私のように「ANPがrmobile.jpなら構成プロファイルは006、007」で、手続きは開通前でもできますと言われ、この「構成プロファイル」をインストールしても何も変わらず・・・

楽天モバイルにもログインができないことを伝えると、けっきょく明日の9時以降にもう一度試してみて下さいと言われ終了。

なんだ??それ??

後に理解できたのですが、インストールしても開通手続きができていないので、インストールしたところで意味がありません。

楽天モバイルが開通しているだろう翌月9時以降に確認してみる

楽天モバイルの「開通受付センター」には連絡したので、ドコモSIMから楽天SIMに交換したままの状態でした。しかし通話はできず圏外の状態です。Wi-Fiでのみインターネットが使用可能です。

「9時以降に楽天モバイルにログインしてみて下さい」と言われて行うも、相変わらずログインできず・・・先に進めないので、もう一度問い合わせてみました。

楽天モバイルの設定方法

手続きは簡単なのに、私のようにド素人が手続きのタイミングを知らないと繋がりません。

楽天モバイルからSIMカードが届いたら、「開通受付センター」にすぐ連絡する。

この時はドコモSIMのままです。

受付時刻によりMNP切替実施時間は異なります。

  • 午前8:59までに開通受付が完了した場合⇒当日の9:00~21:00に切替が完了
  • 午前9:00以降に開通受付が完了した場合⇒翌日の9:00~21:00に切替が完了

なんかこの表示もややこしくて、何時までとハッキリ書いて欲しい。

「開通受付センター」に連絡した後もドコモSIMのままの状態で放置。

私の場合は「23日の9時から21時開通」と言っても、何時になるのかわかりません。しかし、乗り換えが完了するまではドコモSIMを入れておくと、ドコモの通話、インターネットは使用できます。

突然ドコモのSIMカードで圏外になるのを待つ

突然ドコモのSIMカードのままでいると圏外になりました。私の場合、23日の16時半ごろです。

このタイミングがドコモSIMから楽天モバイルSIMに切り替えるタイミングです。

スリープボタンを長押しして電源を切ります。

電源が切れたら、iPhoneを購入した時に付属でついている金具を穴に入れます。普通に押し込めばトレイが出てくるので簡単です。

SIMカードを入れる時の方向は間違えないように、楽天モバイルSIMカードを入れて差し込むだけです。

SIMカードをセットしたら、スリープボタンを長押しして電源を入れます。

構成プロファイルをインストールする

ユーザーガイドには『メンバーズステーションから申し込み種別を確認して下さい』と書かれていますが、ログインできないので確認できません!!

構成プロファイルの種別は3つあります。

■003,005の方

プロファイルURL:

http://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/voice.mobileconfig

■006,007の方

プロファイルURL:

http://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/B_voice.mobileconfig

■008,009の方

プロファイルURL:

http://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/C_voice.mobileconfig

開通して、数十分後にログインできるようになりましたが、それまでは確認のしようがないので、わからない時はチャットで問い合わせをしましょう。

「楽天モバイル」のホームページ上で、画面の右下に出てきます。電話で問い合わせするより繋がりやすいのではないかと思います。9:00~24:30利用できます。

私は問い合わせをする時は、いつもチャットで問い合わせしますがすぐに繋がります。ただし、繋がりにくい時は右下に表示されないので、少し時間をおいて確認しましょう。

「構成プロファイル」の種別を確認できたらインストールして完了です。

インストールの方法はこちらに書いています。

インストール終了後は、Wi-Fiを切ってインターネットが使えるか、通話ができるか確認して下さい。

まとめ

SIMカードの交換のタイミングは、ユーザーガイドには書かれていません。知識がある人には問題が無いと思いますが、私のように知識がない人間にもわかるように書いて欲しいものです。

SIMカードが届いたからといってすぐに差し替える必要はありません。開通受付センターにはドコモSIMのまま連絡を入れて、その後はドコモSIMのまま放置しておきます。ドコモが圏外になってから楽天モバイルSIMに変更して、構成プロファイルをインストールしましょう。

そうすれば楽天モバイルでiPhoneが利用できますよ!!

 

2 Comments

匿名

私も同じ様に、ナンバーポータビリティで、開通前にAPN設定をしようとして出来ず悩んでいました。
Blogに詳しく書いてくださり、助かりました。ありがとうございます。

返信する
imdestiny

匿名さん、コメントありがとうございました!!
慣れている方なら何ともないのでしょうが、最初はとても迷いますよね。
私の記事が少しでもお役に立つことができたなら何よりです(*^-^*)
こちらこそ、わざわざコメントをいただきありがとうございます!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です