医療費控除の申請

こんにちは、mimiです。

皆さん、お久しぶりです。ブログ止めたのかと思われそうですが、止めてはいませんよ。

ただ書く元気がなかったのです。さぼり癖があるのでパソコンを立ち上げるのも面倒で、数か月が経過してしまったのです。

そろそろ気持ちを切り替えて、ゆる~~くでも更新しようと思います。内容もゆる~~くですが・・・

2018年医療費の計算

2018年、家族全員にかかった医療費を計算してみると、¥58,701でした。

主人のほうでは申告できないけれど、私のほうなら申告できるんじゃないの??

こちらの記事にも書きましたが、総所得金額等が200万円未満の人は、総所得金額等の5%の金額を超えたとき申請できます。

mimiはパートとして働いていますが、自分で社会保険に加入しています。そして総所得金額は200万円未満なので、計算してみるとかろうじて医療費が超えていました。

1月に税務署へ

3月なんかに行くとかなり混雑しているので、私は毎年1月に税務署に行っています。以前は1月に行くとガラガラだったのですが、ここ数年は案外混雑しています。3月よりはまだマシでしょうが。

税務署の駐車場にすんなりと車を止めることができました。空いているのかな?っと思いつつ中に入ってみると、2時間待ちでした。整理券を貰い、いったん自宅に帰ることにしました。

私と同じように整理券を貰い、外に出る人が多々いるので駐車場は空いていたのでしょうね。

2時間後税務署に戻り、初めてmimiの名前で申請しました。申請の手続きは10分ほどで終わりました。

昨年と同じ過ちをしないように

ふるさと納税をする際、ワンストップ特例制度を利用しています。しかし、医療費控除を申請する場合は、再度申請しなければならないのに、すっかり忘れて受領書なく再度税務署に出向きました。

今年はちゃんと持っていきましたよ。

医療費はかからないように健康なのが一番ですが、来年も申請しに行かないといけないのかな??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です