子育ては嫌になるほど大変だけど

こんにちは、mimiです。

パート主婦から社員に働き方を変えてからというもの

時間に余裕がなく、収入が上がったからといって生活に余裕がでたわけでもなく

ストレスばかりの毎日です。

その上、幼稚園2人の子育てもストレスです。

手がかかる次女

幼稚園ぐらいなら、まだまだ手がかかる時期なのはわかっています。

ただ3人の子供たちの中で一番育てにくいと感じるのが次女です。

自我が強いのか、自分の意思を通そうとすることが多く、

自分の思い通りにならないと泣いてわめいて自分の意思を通そうとします。

(家の中でも外でも)

 

何でも年の近い長男と同じでないと怒るし、自分が何でも先でないと怒るし。

時間のない朝に、どっちが先に歯磨きするかで長男と喧嘩します。

朝ごはんも次女が食べたいというものを出したのに、長男が別のものを食べていると

そっちが良いと出されたものを絶対に食べない。

年少さんになってもオムツが取れない。

 

親の育て方が悪い、もっと手をかけてあげて。

末っ子だからそんなものでしょうと言われればそうなのでしょうが、

自分に余裕がなく毎日こんな状況だと、育児放棄したくなることがしばしばあるのです。

次女からのプレゼント

最近は旦那さんのほうが帰宅時間が早く、子供たちを実家に迎えに行ってくれます。

 

我が家までの帰り道に「ママにプレゼント」と言って取ってきてくれました。

雑草なのですが、「ままにおはな」っと言っている次女の顔を見ると

子育て放棄したいと考えた自分が情けなくなります。

 

私の夢は、若い歳でママになりたかった。

歳の近い兄弟が欲しかった。

 

次女が産まれ育児休暇中の時、

私がキッチンに立ち、そこから見えるリビングに子供3人と旦那さんがいる光景を見て

収入は少ないけれど、自分の夢が叶って幸せだなと感じたことを思い出しました。

そんなことは、忙しい日々を送るうちに忘れていました。

 

子供たちから私に愛情をたっぷり貰っているのだから、私も子供たちに愛情を注いであげないといけないな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です